#1:人を笑顔にする仕事

           RAKUGO

August 18, 2017 7:30PM
Admission
¥1,500

完売御礼

イベント概要

日時 :2017/8/18(金)19:30開演
   (19:00受付/21:30終了予定)

定員 :30名 完売

ご予約:1,500円(ワンドリンク付き)
​※先着順
※領収書が必要な方は受付でお申し出ください。

テーマ

#1「人を笑顔にする仕事」

落語は、江戸時代の日本で成立し、現在まで伝承されている伝統的な話芸の一種。しかし、古典を楽しむには言葉や歴史的背景と行った予備知識が必要でハードルが高いと感じる人も多い。そんな古典芸能の枠組みをリスペクトしながら凌駕し、ネットの広がりとともにポップカルチャーに慣れた若者にも楽しんでもらえるコンテンツを発信する人を紹介したいと思います。
 

アジェンダ

19:00 開場

19:30 一部開始 落語会 
20:30 二部開始 インタビュー

21:30 終了予定

※お席は先着順、自由席です。
※時間や内容が前後する場合もございます。ご了承願います。
※落語上演の性質上、開演後の入退室ができない場合があります。遅刻にお気をつけください。

​登壇者

落語家。1984年生まれ。京都市出身。
京都教育大数学科を1年で中退した後、ヨーロッパ企画の舞台に影響を受け放送作家をしつつ4年間ほどお笑い芸人「イクイプメン」として活動。そんななか、放送作家の倉本美津留に目を留められて上京し落語と出会う。2010年11月、立川談笑に入門。わずか1年5ヵ月のスピードで二ツ目に昇進。 古典落語的世界観の中で、現代的なコントやギャグ漫画に近い笑いの感覚を表現する『擬古典<ギコテン>』という創作落語を得意とする。 勢力的に自ら主催する落語会を開催するだけでなくNHK Eテレ『デザインあ』『落語ディーパー!』ネット配信『WOWOWぷらすと』渋谷ラジオ「吉笑に美津留のファンタジオ渋谷』など各種メディアへの出演。『中央公論』での「炎上するまくら」、水道橋博士のメルマガ『メルマ旬報』での「立川吉笑の現在落語論」など、書く仕事も積極的に取り組んでいる。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
会場

会場 :STRATUS TOKYO -Mistletoe Base Camp Tokyo-
住所 :港区北青山2-9-5 スタジアムプレイス青山8階

アクセス : 東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩3分

サイノウラボ

長くクリエイティブ界隈の人の裏側にいる こじまさちよ が面白いなぁ、すごいなぁと思う人をお招きしてインタビュー。勉強する研究会です。

Interviewer

​Support


BENCHBAPAMistletoeフェロー

SportsDesign.CampI.C.E人材育成委員会パートナー
米国CCE,Inc.認定GCDF(キャリアカウンセラー)

こじま さちよ

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • LinkedIn - White Circle

© 2017  サイノウラボ

​Supported by Mistletoe, Inc.